HOME > ブログ > 3ページ目

ブログ 3ページ目

「髪も体の一部ですよ」

こんにちは。

くせ毛顧客率100% くせ毛専門カット「FUSE CUT」マイスター KANAMEです。

IMG_9690.JPG

今回は髪質改善施術開始50日目の結果が素晴らしいのでお知らせします!!

本来、毛髪は自己再生能力がありません。一度傷めばダメージとして残り、ダメージが大きいと進行は早く、小さいと徐々にですが進行していきます。いずれにせよダメージを放っておけばパサつき、枝毛となり仲間を巻き込み増幅して、結果切れ毛を生み出します。

皆さんにとって髪はどれぐらいの存在でしょうか?

なりたいヘアースタイルは技術の前に、髪のコンディションが1番重要です。これは体と同じです。健康が1番なのです。中にはそんなこと気にしない方もいらっしゃるでしょうが、僕は真剣に髪の悩んでいる方を救いたいのです。

お肌にしわがいくのはどうしてでしょうか?ほとんどの方が正解されるのでは。
シンプルに考えて、「老化現象」

では「老化現象」の定義は何でしょうか?

正直、ありません。なぜなら、髪の老化現象は年齢とは完全に比例しません。髪の老化は、食物や日常生活環境や、髪へのメンテナンス不足から始まるといっても過言ではありません。

しかも!!お肌にもしわがいくように当然ですが、髪にもしわがいきます。
それは、髪の内部の主要成分(たんぱく質や油分や、何より水分!!)が不足することにより乾燥ダメージにより表面変形します。萎縮が現れる。これも十分なくせ毛になったと勘違いさせてしまう要因に1つです。

髪の体の一部です。皆さんも自身の体の状態や体質をちゃんと医者から認識させられていて注意をしているはずです。最悪、命に関わりますから。きっと髪は命には関わらず最悪、切ってしまえば良いって考えてられる方も少なくはないと思います。この区別を払拭させるには容易ではないでしょう。しかし伝えていきたい!知って欲しいのです。
髪だって体の一部であることを。

冒頭にもお伝えしましたが、髪のコンディションがヘアースタイルの必須条件です。いくら世界一のカット技術があったとしても、髪のコンディションが悪ければ100%発揮できません。

残念ながら、現時点での髪のコンディションへの意識を高く持っていられる割合は全体の30%以下だと調べから言われています(多少の誤差は生じますが)

この状況では、考えられる可能性は毛量を自然老化現象ではなく、毛量を自ら失うことになる方が確実に増加するということ。

男女問わず、今一度、髪への改革を行わないといけないと思っています。

髪はヘアースタイルを楽しむことと、頭を守る役目の含まれています。

「髪も体の一部です」

皆さんも髪を大切にしていきましょう!!

髪質改善メンテナンスシステム oggi otto


美の大敵・老廃物を流すことの大切さ

こんにちは!美髪ヘッドスパニストタニガワマオです!!


最近、お客様とお話ししていると、
髪の毛やお肌のケアを大切にしている方が沢山いらっしゃることを感じます。

その時に僕が必ずお伝えすることが『老廃物対策』です

そもそも老廃物とは、食べたものの栄養素が体に吸収された後の不要物です。
通常はリンパ液や汗、尿、便によって体外に排出されます
しかし水分が不足したり、血流が悪くなりリンパ液の流れが悪くなると老廃物がリンパ管に溜まります
そして溜まった老廃物がさらに血流を悪くするという悪循環に陥ります

そして老廃物が溜まっていることによって起こる悪影響は
【肥満】 【便秘】 【むくみ】 【体のだるさ】 【睡眠の質の低下】 【肌のくすみ】 【老化の進行】
など様々です。
これではどんなに良い化粧品を使っても綺麗にはなりませんよね。

そんな老廃物の溜まりを改善させる為には
まずお家での頭皮のセルフマッサージ、そしてお店でのヘッドスパでスペシャルケア
また次回のヘッドスパまでセルフケア、、、
とにかく継続です!毎日新しく老廃物は発生しているので毎日ケアして毎日排出しましょう。
セルフマッサージの方法はまた後日詳しく書きます!

そしてケアの前後には水分補給が必須です
マッサージをして一旦は老廃物が流れますが、体の中の水分が不足していると
同じ場所に老廃物が戻ってきてしまいます、しっかり飲んで排出しましょう。

ここでNGなのがカフェインやアルコールの入った飲み物です。
この二つには利尿作用がありますので、老廃物と混ざる前に体外に排出されてしまいますので意味がありません。
どうしても飲みたいという方はコーヒー1杯に対し水2杯の割合で飲みましょう

そしてマッサージ直後の食事もNGです、
老廃物が再吸収されてしまいます。

ここまで読んで下さってありがとうございます
正しいケアをして、綺麗になりましょう!
そしてぜひヘッドスパでのスペシャルケアはタニガワマオにお任せください
いつでもお待ちしています


ご予約
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
switch PLUS  tel 0120-27-5523

お得なご予約はこちらから



IMG_0269.jpg












ヘアカラーでお顔の色もきれいに★**

こんにちは(*^_^*)

先日スタッフの髪の毛をきれいにし合う日でした★
今回はアシスタントのありさです。



securedownload.jpg
いつもの彼女は寒色系の色が好きなのですが、最近はめっきり暖色がお気に入り♡
なぜなら~~~~~
お肌も明るくみえちゃいまーす(●^o^●)

実はありちゃん、地黒なのです。。(笑)
でも、ご覧の通り、、、
   美白!!!!!


髪の毛のお色一つで、自分の本来の肌の色を調整することもできます。
肌色とはいちがいにいろいろな色味があるのですよ。
ぜひぜひ、ベストな自分をみつけましょう(*´ω`*)
なんでもご相談くださいね♪



IMG_4591.JPG
ちなみに、
彼女はポイントでかわいいベリーピンクをちらつかせています。
こんな遊びカラーも楽しいですよーーん!!




「他では真似できません。あなただけのデザイナー」HARUでした。


ご予約は https://beauty.hotpepper.jp/slnH000095596/stylist/T000134871/ 


よろしくお願いいたします。

女性ホルモンがザクロの種子に!!

こんにちは。

くせ毛顧客率100% くせ毛専門カット「FUSE CUT」マイスター KANAMEです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類が存在します。

その1つ 「エストロゲン」
エストロゲンの別名は卵胞ホルモン。
抗酸化作用があり、卵胞を育てる働きがあります。
お肌や髪のコラーゲンを増やし、女性らしさを保つ為に必要なホルモンでもあります。

お肌にとっても大切なエストロゲン。このバランスが崩れることによりエイジング(お肌の乾燥など)の影響が出てきます。

しかし、なんとザクロの種子エキスからこのエストロゲンの効果が!!

今回は、お肌の乾燥に今まで満たされなかった方に【朗報】です!!!

当サロンの取扱新商品 「Astax ZACRO(アスタックス ザクロ)

今までにない全身美容液

好評発売中!!人気商品につきお一人2個まで!!!

女性ホルモンのジェル水で全身スキンケア

アセット 1.png

くせ毛の少女が気づかせたこととは・・・・?

こんにちは。

くせ毛顧客率100% くせ毛専用カット「FUSE CUT」マイスター KANAMEです。
IMG_1581.jpg
今日は寒いですね~snow

「The 冬」って感じで僕は好きなんですが・・・。

毎年、この季節にはドイツを思い出します。

僕は21歳の時にはすでにドイツに居ました。

この時期は-19℃にもなり、極寒とはこういうことなのだと
痛感の毎日。しかし、すごいものでドイツの住居環境は屋外は
極寒でも屋内は半袖いれるほど計算された防寒設計でした。

「計算された」と言うと・・・決して忘れられない出来事が・・・

ドイツ生活にも慣れたある日の事、僕は1枚のヘアースタイル画の前に立っていました。
「片目がふさがれたボブスタイル」

それは片目をふさがれているのに「違和感」を、とてもシンプルで絶妙なバランスで創られたヘア-スタイル・・・彼女にとても似合っていました。
って!なんの思い出話なんだと思われますね!!笑

この後に人生を決める衝撃が僕に!

その1枚のヘア-スタイル画には、エピソードが添えられていました。
「このヘアーデザインは事故で片目を失った彼女の為に創られたものである」と・・・・。そしてそこにはこうも書いてありました。
「このモデルは事故のショックにより引きこもりだった。しかしこのヘア-スタイルによってけがを知らない人々が純粋にあまりの彼女のヘアースタイルが
似合っていて素敵なことに称賛され、徐々に勇気を持ち、現在では社会復帰している」と。

この時、僕の中に感じた衝撃は今も忘れない。この美容師は髪を切ることで人の心のハンディキャップに勇気と希望と笑顔を与えている。
そして僕はある出来事を思い出したのです。
ある日のサロンでの出来事・・・・その日、お母さんのカットに付いてきた5歳の少女がいました。その時の彼女の言葉が・・・

「私はくせ毛だから嫌い。だから髪を切るのも嫌い。」

「これだ!!」
僕の中に、僕がカットして少女が髪を切ることを楽しんでいる姿を自然と頭の中に鮮明に想像したのです。
(実際はその時はスタイリストではなかったので現実無理だったのですが・・・苦笑) 妄想したんです!

僕の中でくせ毛で悩んでる人はくせ毛であることがハンディキャップと感じているのだと確信したのです。
だから、このハンディキャップに希望を与えることのできる美容師に僕もなりたいと。

それからの僕は、懸命にカットをあらゆる角度から探求しはじめ、毎日が楽しくなってました!!

あっ!! ついつい熱く語り過ぎましたね!!苦笑
僕はその思いを1つのカット技法を創り上げました。それが「FUSE CUT」です。くせ毛で悩んでいる人の為にと。
そして、この技法は経験を積めば積むほど進化していくのです。

一人ひとり、頭質(くせ、骨格、毛質、毛流れ)が違うことで、毎回、唯一無二の施術内容で行うのに、緻密なカウンセリングをし、
独自のカット物理学で「計算する」。

この繰り返しの日々で、「FUSE CUT」は進化し続けるのです。

僕は美容師で良かったと心から想うのです。
これからも「FUSE CUT」で多くの人々のお役にたって、希望を与え続けていきます。

このブログを最後まで読んでいただいてありがとうございました。
もし、皆さんも皆さんの周りにくせ毛で困っている人がいたら、ぜひ僕にご連絡、ご紹介ください。

素敵なプレゼントはこちら!!





















肩書の意味 ~「美髪ヘッドスパニスト」とは~

こんにちは!美髪ヘッドスパニストのタニガワマオです!

前回、ヘッドスパについてお話させていただきました!ご覧くださった方本当にありがとうございます!(まだの方はこちらを!)
今回は僕のヘッドスパへの思いをお話させていただきます!


美髪ヘッドスパとは


ヘッドスパを、気持ちよかった!だけで終わらせない。
従来のリラクゼーションだけのヘッドスパとは違う、「なぜ頭皮が凝るのか」「凝ったらどうなるのか」「どう改善すればいいのか
をお客様ごとの3ステップに分けて根本的にお客様の頭皮を美しく・健康に導きます。

そしてなぜ「美髪」がついているのかというと・・・
そもそも頭皮が凝っている状態だと、頭皮を支える筋肉が弱くなり、重力に逆らえずに頭皮が下に引っ張られます。
そうすると血管が圧迫され、血流が悪くなり、栄養分が頭皮や髪に行き渡らなくなり、髪が細くなったり抜けやすくなったりくせ毛になってきたりします。

そういった症状を解消できるのが、ヘッドスパです。
しっかりと揉み解すことで血管が圧迫から解放され、新鮮な血液をどんどん循環してくれます。
そして健康な血液で育てられた髪は美しい輝きを放ちます。
この美髪が僕のヘッドスパの最終目標です。

トリートメントでは美しくできない頭皮の下に埋まっている髪の毛から美しく。
そうすることでヘアスタイルの可能性も広がります。


僕は小手先の肩書が嫌いです
本気でお客様の髪を美しくしたい、髪を美しくしたい、素敵な毎日を送ってほしい。
そうゆう気持ちでこの肩書を付けました。
お客様の為になることならストレートにお伝えすることもあります。
でも、絶対に後悔させません、本気であなたに寄り添います。
ぜひ一度僕にヘッドスパをさせてください!
指名でご予約お待ちしています!

switchPLUS TEL  0120-27-5523


冬の頭皮ケア~ヘッドスパのすすめ~

こんにちは!資生堂プロフェッショナル公認スパニストタニガワマオです!


冬は乾燥の季節です、お肌や髪の毛はもちろんのこと、しっかりとケアしなければ頭皮もどんどん乾燥していきます



以下の条件に当てはまる方は要注意!!
・頭皮にかゆみがある
・頭皮からフケが出ている
・頭皮が赤くなっている
・頭皮が固く、指の腹で押しても動かない



これらのことはもちろん1年中ケアしていかなければならないことですが、冬は特に用心が必要です!
放っておくと悪化していき、頭皮から水分が抜け続け、頭皮が固くなり、頭皮の血管が圧迫され、栄養分が行き渡らなくなり、薄毛を進行させるという最悪のケースも起こりえます。



そこで!そんなことにならないように頭皮ケアをしたい!けどどうしていいかわからない!という方にオススメなのがヘッドスパです!


switchでは3種類のヘッドスパをご用意しておりますが、冬の乾燥頭皮ケアでいいますと
資生堂フューチャーサブライムヘッドスパ』がオススメです



このヘッドスパはクリームタイプのヘッドスパなので、シャンプータイプのものとは違い
頭皮に必要な油分まで取りきるようなことは無く、もちもち頭皮に仕上がります


さらに、毛髪補修成分が配合されたトリートメント材も使用しますので、乾燥した髪の毛もしっとりツヤツヤになります


ぜひこの冬は頭皮もちもちヘッドスパをして乾燥知らずの冬にしましょー!
そして、そのお手伝いをタニガワマオにさせてください!絶対に後悔はさせません!
ご予約時にお気軽に「タニガワマオで」とお伝えください♬




さぶらいむ.jpg

<<前のページへ123

アーカイブ

このページのトップへ